給湯機リフォーム事例:給湯機入れ替え工事

弊社が施工させていただいた最新の給湯機のリフォーム事例です。

リフォーム概要:
いわき市勿来地区
・給湯機選定支援(ノーリツ OQB-3704Y 石油小形給湯機 屋外設置形、加熱 瞬間形 )
・既存給湯機、灯油タンク撤去
・新給湯機設置、灯油タンク設置
・配管、風呂場/洗面所水栓調整
・ 産業廃棄物処理対応
工事期間:3時間

長年使用しておらず、使おうと思ったらお湯が出ないため、給湯機本体の交換をご依頼いただき、リフォーム工事させていただきました。

2名で住まれるお客様で、以前のものと同等であればよいということで、撤去した機種と同じノーリツの後継機に入れ替えました。灯油タンクも老朽化が激しく、給湯機と同時に交換することをご提案して交換作業いたしました。また、給湯機交換に伴い、お風呂の水栓、シャワー水栓、洗面所の水栓と配管回り、キッチンの水栓を調整しました。

ノーリツ給湯機交換リフォーム作業1作業前の現場確認
従来使用していた給湯機
ノーリツ給湯機交換リフォーム作業2給湯機を外す
古い給湯機を撤去する様子。配管部を傷めないよう慎重に作業しています
ノーリツ給湯機交換リフォーム作業3灯油を抜く
撤去に伴い残っている灯油を抜いているところ
ノーリツ給湯機交換リフォーム作業4給湯機搬入
新しい給湯機を搬入
ノーリツ給湯機交換リフォーム作業5新しい給湯機設置
給湯機を設置したところ
ノーリツ給湯機交換リフォーム作業6設置完了
配管部を接続完了し、灯油タンクを設置・接続したところ

この後宅内の各水場を微調整してお湯が設定温度できちんと出るかお客様とともに確認して、作業完了いたしました。

ノーリツ給湯機交換リフォーム作業7お湯の出を確認
リフォーム後お湯がきちんと出るか確認

お客様の声:
中国でコロナウィルスの流行が収束したころだったので、部材が仕入れにくかったため、お湯を使うタイミングに間に合うか気にしていましたが、 迅速に手配していただきました。また予算内におさまって助かりました。作業された方々も、小雨のなか機敏に統率が取れた連携で素早く無駄なく全部の工程をこなしていただき、思ったより早く終わって助かりました。今では夫婦2名で快適な生活を送れています。西部さんに感謝です。

今回のお客様は、水回りを母屋のほうで使われていて、給湯機をリフォームする離れではお風呂や洗面所をほぼ使っていなかったそうです。そのため簡単にですが水回り各所のチェックもさせていただきました。
単身住まいの親御さんが介護施設に入るなどして、給湯機を長年使っておらず、遠方に住まれる方は、機会を作って家屋のチェックをされたほうがよいでしょう。特に水回りは使わないと各所故障する確率が宅内他所より高いので、できるだけご注意されることをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です