浴室リフォーム事例:お風呂改修工事 ST様邸

弊社が施工をさせていただいた最新の浴室リフォーム事例です。

リフォーム概要:
いわき市好間地区
ST様邸
・システムバスルーム選定コンサルティング
・バスルーム設置(TOTO ユニットバス「サザナ」)

弊社が施工をさせていただいた最新のお風呂リフォーム事例です。

いわき市_お風呂リフォームビフォア
ビフォア
いわき市_お風呂リフォームアフター
アフター

お客様においては、長年使っていたお風呂で、壁のタイルの色や模様などに愛着を持たれていましたが、床のタイルがはがれてきたことと、触れたときの冷たさや、滑りやすく危険なことから、ユニットバスへのリフォームをされることとなりました。

リフォーム前のイメージを保ちたいというご希望から、ベージュを基調とした色味の浴室となりました。お選びいただいたのはTOTO社の「サザナ」です。お客様のご希望は、
・滑りにくい床
・半身浴のできる浴槽
・ヘッドの大きなシャワー
・すっきりとした鏡廻り
・浴槽廻りの手すり 等
といくつかありました。「サザナ」はそれら要件を満たす製品で、使い易く手入れがし易い、安心安全なお風呂です。サザナの詳細はTOTOのWebページをご覧ください。カラーバリエーションや棚、照明などのパーツを選ぶことができるため、今リフォームを考えていなくても、ページを見るだけで楽しいのではないかと思います。今回のリフォームでも、お客様によく選んでいただき、体も心もゆったりできるお風呂空間となりました。

ちなみに、上記リフォームのビフォア、アフター写真それぞれに、ゆるキャラのようなものが置いてあります。これは「TOTOアシカ」というキャラクターです。この人形は、弊社女性社員のお母様が設計図無しで毛糸で編んでくれた、手作りの編みぐるみで西部オリジナルの「ミニアシカ」君です。弊社社屋の受付前には、もっと大きなTOTOアシカが毎日休まず立ち続け、お客様をお出迎えしています。

TOTOアシカ ゆるキャラ
西部本社入口でお客様をお出迎えするTOTOアシカ

弊社のリフォーム事例は他にも公開してございます。こちらも合わせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です