引っ掛け式小物ポケットですっきり収納

100均ショップで買えて、洗面所やキッチンの引き出し取っ手やお風呂のタオルバーなどに引っかけて使える、便利グッズのご紹介。Lifehackerのネット記事で見つけて便利そうだったので、実際に自分で購入し、自宅でやってみました。商品の情報とと合わせてご紹介します。

販売している100均ショップはSeriaさん。いわき市に4店舗あるようですが、私は小名浜店で買いました。店頭の在庫が2個しかなかったので、小名浜店近くの方はお早めに。まず、商品のパッケージです。といっても商品に厚手の紙が一枚ついているだけです。100均ショップなので当たり前ですが。

引っ掛け式小物ポケット商品パッケージ

商品パッケージ

パッケージの紙をはずし、後ろの状態を見てみると、タオルバーなどに引っ掛けるためのフックがついていて、フックの高さを2段階に長短変更できます。

引っ掛け式小物ポケット背面フック短

商品背面、フックが短い状態

引っ掛け式小物ポケット背面フック短

商品背面、フックが長い状態

実際に小物を入れて、自宅の洗面台付きの引き出し取っ手に引っ掛けてみると、以下のような感じになります。フックは短くした状態で使っています。

引っ掛け式小物ポケット使用例

使用感としては、引っ掛けられるところがあればどこでも使えて、スペースがある分だけポケットを増やせるので、家族ひとりひとりのポケットを作ってもいいのではないかと感じました。ポケットは白色で、取り付ける洗面台やキッチンが何色でも色味的に違和感が出ることはないのではないかと思います。

ポケットの底は細い切れ目が入っているので、下にこぼれてもよければ歯ブラシやカミソリなど水気があるものでも入れられますし、もし水がこぼれるのが嫌ならば、ポケットの底にタオルの切れ端やティッシュなど水気を取ってくれるものを敷いて使えばよいでしょう。実際参考記事でもそうおススメしています。

この小物ポケットは、目安として600gまでのものを入れて使えます。商品を購入される場合は、製品パッケージに書かれた使用上の注意を確認してご使用くださいね。

この記事執筆時点では、いわき市内にあるSeriaさんの店舗は平に2軒、常磐と小名浜に各1軒あります。この便利収納グッズが気になった方はお近くのSeriaさんへGo!!!

自分たちの生活習慣や好みを理解し、細かくプチリフォームしていくことで、生活をより快適なものに変えていくことができます。その結果、どこをどうリフォームすべきかが見えてきますので、大がかりなリフォームをする前のテスト的な意味合いもあり、結果リフォームしたときの満足度も高くなるでしょう。

参考Webページ:Lifehacker

引掛け収納を調べていたら、洗面所やキッチンなどの水回りだけでなく、リビングや書斎などでも使える便利なグッズがありました。

・有孔ボード
板状のボード材ですが、面の部分にたくさんの穴が開いています。この穴にフックを吊り下げて、小物や帽子などを引掛けます。ホームセンターなどで購入できるので、有孔ボードの固定の方法によっては壁に穴をあける必要がなく、お家を傷めずに引掛け収納ができます。吊り下げるものによっては、見せる収納としても機能するので、レイアウトを考えるのも楽しそうですね。
リフォームをお考えの方は、あらかじめ壁に有孔ボードを取り付けることもありかと思います。
「有孔ボード」で検索するとさまざまな画像が出てきますので、興味のある方はご覧になってください。

突っ張り棒やツーバイフォー材を使った引掛け収納もありますが、今のところ有孔ボードを使うのが一番設置が楽で取っ掛かりやすいかと思います。

参考Webページ:ガジェット通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です